読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイローズ・フィールド

ライフコーチの言の葉

【競走から共創へ】

今年の目標をまた一つ達成!

自分を信じ、相手を信じ共創していく醍醐味は、どれだけ自分を開き、恐れを手放し、委ねることを自分に許し、丹念に対話を重ね、多様性を享受することではないだろうか。

今年の念頭の目標としてあげた中で、
『育自のための小さな魔法』というワークショップを開催する

ということがあったけれど、養成講座から1年以内にpart1から3まで開催することができた!

自分一人では、実際なかなか動けない私。
初めてのこととなると尚更だ。
そんな折
ファシリテーター仲間のミッキーから、コーファシリでやらない?とお声掛けいただいた。

それから3回の開催毎に何度もなんども話し合いワークショップについて詰めて来たけど

一番良かったのは、ワークショップでの役割や、エンロールの進捗といった表面的な相談よりも、

『お互いを知る』

ということを素直に率直に伝え合ってきたことだと思う。どれも良い時間だった!

違和感があったり、心の底に沈んだ小さなざわつきをミッキーが勇気を持って伝えてくれたことにより、リードされ、つい遠慮がちになる私も幸せに満たされ、オープンになっていった。

良い面も嫌な面もぜーんぶ。

二人が良い子ちゃんの側面だけで居たなら、それだけの薄っぺらい場にしかならなかったんだろうな。

ダメな自分も情けない自分もキライな自分も黒い自分と思い込んでる嫌な側面もだせた時、柔軟で何層もの厚みのある場が創り出せるんだと思う。

システムコーチに何度か関わっていただき私たちの関係性を育んできた。

ミッキーからは、本気で関わってくれている正直さや誠実さを感じますます信頼が高まる。

これって関係性を築く上で本当に大切なことなんだねぇ。
感謝だわぁ!

そして発見した!けっこう似ているところがある!
そして、暑苦しくない距離感が心地よいのだ。笑

私、『いつも一緒』と『ベタベタする』関係性は、とても疲れるんで。。。( ̄▽ ̄)

ミッキーは、つい頑張ってしまう私によく投げてくれた。

『ちゅみ
頑張ったらあかんでー。』

このインパクトは、クスッと笑っちゃうんだよね。

何かをする時、誰とするのかって
ホント大事なんだよね。
何が良い悪いではなくて、
その時の自分の状態によってもかわってくる。

さて、もうワンクール回します!

次回は9/10
【育自のための小さな魔法part1】

ご参加お待ちしています!
お申し込みはこちらです↓
http://www.kokuchpro.com/event/ikuji0910/


さて、もうワンクール回します!

次回は9/10 育自のための小さな魔法part1
ご参加お待ちしています!
お申し込みはこちらです↓
http://www.kokuchpro.com/event/ikuji0910/

(写真はpart3 好きなことをやり続けたらどうなるか? 自分の未来を描いてもらいました。

part3の絵を身近なところに貼っておかれるのをお勧めしています!

はじけっぷりからどれほど楽しかったか想像してね)

f:id:Chumi:20160829115811j:image