読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイローズ・フィールド

ライフコーチの言の葉

【ブッダのアンガーマネジメント3種盛】

恥ずかしながら、かつて、毎日なにかしらにイライラし、常に戦闘モードで怒りが噴き上げていた私。しかし、今はほぼ心穏やかな毎日を送っていて、ザワザワしてもセルフコーチングでメンタルマネジメントが出来るようになって来ている。喜ばしいこと!特に家族にとっては、そうだろう。

こちらのサイトで3つ怒りのタイプ別に対処方法が書かれてある。
自分の怒るタイプを知ること。
何に反応しているか。
その時、自分の内側でなにが起こっているのか。
それをどう捉えていけばいいのか。

1 貪欲タイプの怒り
求め過ぎの人たち

2 怒りタイプの怒り
過去の怒りが未完了な人たち

3 妄想タイプの怒り
事実を妄想してしまう人たち

理論はわかる。頭では、ふむふむと理解する。
でも、実際その場で、同じ怒りを繰り返しているなら、カラダは分かっていない。本当に腑に落ちていない。

コーチングでは、更に深いレベルにじっくりとアクセスし、あなたの源にある『願い』に触れていく。

それをカラダで感じられた時、世界が変わり生き方も変わって来るよ。

あなたの中で鳴り響いているあなたの本物の声をきいてみたいと思いませんか。

コーチングは、哲学だと思う。
自分がどんどんクリアになり、こころが整い、自分は何者なのかがわかってくる。

自己成長を願う人にお届けしたい。

http://toyokeizai.net/articles/-/161332?display=b

 

 

多様な教育の実践研究フォーラム 岸見一郎先生基調講演メモ2

教育の多様性フォーラム【岸見先生語録メモ2】


ありのままの自分
今の自分を受け容れる

 

そもそも『ありのままの自分であってはいけない』ということを
小さい頃から思い込ませらせている。

 

小さいころ
『アタマが良いから京大へ行け』と言われた。
本人には大迷惑だ。

 

親戚に優秀な人がいた場合、
『あのおじさんの様になりなさいよ』と
言われた。


これまた大迷惑な話である。

 

優れた人にならなければならない。
と思うと苦しい。

 

自分ではない誰か別の人になれということだ。

自分のままではダメなんだと思いこむ。

 

特別良くも悪くもなる必要はないのだ。

ふ つ う である勇気 が大切。

 

普通というのは、『平凡』という意味ではない。

『ありのままの自分』

ありのままの自分でいていい と言うことを受け容れる。

 

そうでないと、どこか生きづらくなる。

f:id:Chumi:20170209122356j:image

多様な学び【岸見先生語録メモ1】

多様な学び実践教育フォーラムに行ってきました!

基調講演での岸見一郎先生のメモを残します。

 

【岸見先生語録メモ1】
自由に生きるために、人からどう思われるか気にしないでおく。

 

周囲からどのように評価されるのかと
人間の価値は、別物だ。 

 

『あなたは嫌な人ね』といわれたとしても
自分の価値を下げているわけではない。

 

自分のことにしか関心がない人が、『自分がどう思われているのか』
が気になる。

 

『言いたいことを言い
したいことをする』と一度決心すると自由になれる。

 

決 心 すると

どう思われるかより

『自分が他の人にどんな貢献ができるか』

を考えられるようになる。

 

終戦後
自分にどんな価値があるかどうかという教育をしてきたという背景がある。

 

f:id:Chumi:20170208122250j:image

恵方参り

立春です💖新たなスタートが始まりますね〜〜❤️
昨夜は東京に住まう長男が帰省して楽しい晩御飯〜〜❤️
いつもお節分に行く達磨寺さんには、今朝お参りしました。

f:id:Chumi:20170204120723j:image
長者の鐘、思いっきり突きすぎたかも。お寺中に大きな音が響いてちょっと恥ずかしかったです。

f:id:Chumi:20170204120735j:image

#商売繁盛
#家内安全

続きまして恵方参りに大将軍八神社にやってきました。

f:id:Chumi:20170204120901j:image

先日氣学で、自宅より恵方にある750m以上離れた寺社仏閣にお詣りすることをすすめられました。これは良い!と思ったら、なんでも直ぐ実行する私。笑
今年の恵方は北北西です。

北北西の神社を調べたら偶然にも方除けの神社なのです!わぁーお!

 

そして、初めて御朱印帳をいただきました。

f:id:Chumi:20170204120918j:image

守護りと。 一目惚れです💖笑

f:id:Chumi:20170204120931j:image

明日は『大人の寺子屋』で葛城トオルさんにガイドしていただく予定なの。

連続二日で同じ神社に来ることになるなんて。笑

ご縁に感謝💖
今日も笑顔で♪

#運氣にのる
#人生のレイヤーをアゲル
#神社好き

 

 

無償の愛

親には無償の愛がある。
でも上手く表現できていないこともある。
普段特別意識していないから。

子どもは、
『どれだけ私を愛してくれているの?』

と親の愛を確かめにくる。

あの手この手を使って無意識が働いている。
親に愛されたくて。

良い子になろうと深いところで決心する子

親の気を引き、振り向かせたくて
困らせることを深いところで決心する子

確認したいんだね。
あなたは大丈夫だと。
安心していいよと。

そして、親もまた安心したいんだよね。
私はこれでいいんだと。

f:id:Chumi:20170130084422j:image

【氣づかなかった未完了に氣づき完了していく】


今日も京都は❄️雪がチラチラめっちゃさぶいです。❄️

1/29 吹田で育自のための小さな魔法 Part1を開催します!

 

何が【魔法】なのでしょうか。Part1は自分の人生を語る

 

自分の今までを振り返り、自分の言葉で人生の物語が紡ぎ出される時、ある不思議なことが起こります。

 

よく知っていると思っていた自分に、氣づいていない置き去りにされていた感情があったことを。

 

人に自分を伝え語ることで、それに氣付き、自己の中で未完了だったものが完了していきます。

 

それは、場が安心安全であり『うんうん』と聴いてくれる人が目の前に居て、自分が丁寧に尊重されていると感じた時に起こってきます。

 

置き去りにされた貴方の中の氣付いていない自己を完了していくプロセスは『体験する』ことで起こります。

 

話したいことだけを語っていただくだけでいいです。

でも、ほんの少しの勇気を持って語った時、その方の今に相応しい変容が待っています。

 

さらに、お互いの人生を聴き合う中で、お互いが追体験をし、新たな一歩を踏み出せるのです。

 

育自のための小さな魔法では、安心して語れる魔法をご用意しております。

 

この安心安全な場をファシリテーターである私がしっかりサポートさせていただきます!

さぁ!自分を育てに優しい魔法にかかりにきてください!

 

お申し込みは、下記のこくちーずから、お願いいたします。

http://www.kokuchpro.com/event/ikuji0129/

 

あなたにお会いすることをお待ちしています!

f:id:Chumi:20170125131321j:image

 

自立というもの

【自立というもの】
凍りつくような冬の朝。霜がおりてもなお輝き鮮やかさをます葉牡丹のような強さを私にください。

f:id:Chumi:20170124131828j:image

いいえ、それは、自らの内なるものにきっとあるはず。

人生の選択を自分ですること。

そして、その結果を自分で引き受ける覚悟をすること。

目の前に起きてくることを
誰かのせいにしたりはしない。

それは、自分の人生ドリル。

失敗しても恐れない。

弱きところも受け容れて

傷つくことも受け容れる

傷つくことを恐れると

がんじがらめで動けない。

傷ついても、また立ち上がることを
知っているはず。

だって、そうしてきたじゃない!

そして
ふたたび
青空を仰ぎみて

立ち上がる勇気があることを

内なる自己に見出そう!