読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイローズ・フィールド

ライフコーチの言の葉

【朝は希望にめざめ、夜は感謝にねむる】

f:id:Chumi:20150819094708j:image
盂蘭盆会がすぎて、朝夕が少しずつ過ごしやすくなってきました。

地球は太陽の周りをまわり、
季節は着実に秋へとむかっているのを空気で感じますね。

空調をいれて眠っていても今まで汗ばんで目覚めていたのが、
今朝は自然と爽やかにめざめたので、気持ちがよかったのです。

これって、なんなのだろうと、体に意識を向けると
体は希望に満ちているのに気がつきました。

どんな希望かというと
なんとなーく、いいことがありそうな、
根拠のない穏やかなワクワクです。

そんな気分になる時って ありませんか?

きっと脳から良いものがでてるんでしょうね。

自分にとって、機嫌のいい状態なんですね。

「自分がゴキゲンでいられるように自分の機嫌をとろう」

これは、私がモットーとしていることのひとつです。

自己満足とは、ちょっとニュアンスがちがっていて

ものごとのとらえ方として、

「自分が心地よく思えるとらえ方をして過ごす」

ってことかな。

爽やかに目覚めたから、きっと今日はいい日!

と信じるというのもそのひとつ。

そうやって、自分の体の感覚を感じて
自分の直感にしたがって動くときって

「自分とつながってるなぁ〜〜〜」と思うのですよ。

みなさんは、どうですか?

どんな時、自分とつながってるなぁ!と感じますか。